トルクや馬力ってどんな力を表しているの?

初めてのバイク購入に向けて、バイクのスペック表を比較することがあるかと思います。

一台のバイクを表すスペック表にも様々な項目があり、どれを見ていいか訳が分からなくなってしまうことがあるかと思います。

この記事では、よく聞く、よく目にする「トルク」「馬力」について、あくまでも簡単に説明しようと思います。

「トルク」も「馬力」もバイクのパワーを示すものだということは知っている方は多いと思いますが、具体的にどんな力なんでしょうか。

トルクとは??

トルクとはバイクのタイヤを動かす「瞬発力・回転力」を表す数値です。

自転車で例えると、ペダルを漕ぐ力にあたります。トルクの値が大きいということは、ペダルを漕ぐ力が強い、つまり走り出した時の加速力が強いということになります。

 

馬力とは??

上記で述べたトルクが瞬発的な力に対して、馬力は持続的な物を運ぶ力を表しています。

「馬力」の名前の通り、決められた時間内に、どれだけ重い荷物を、どれだけ遠くに運ぶ事ができるかを馬何頭分に相当するかで表しています。

自転車で例えると、ペダルを漕ぐ力のトルクに回転数を掛けた値が「馬力」です。

トルクで最高速度まで加速して、最高速度を維持する力が馬力という関係です。

 

まとめ

ざっくりまとめると、トルクは加速力、馬力は最高速。

トルクが瞬発力を求める短距離走であれば、馬力が持久力を求める長距離走。

「トルク×回転数=馬力 」 となります。

トルクと馬力を対象的に比較できるものではないですが、トルク重視、馬力重視と言った見方はできるでしょう。