あなたの保険は大丈夫?対物が無制限じゃないと・・・

バイクを購入すると、どうしても初期費用がかかり大きな出費。
さらに欲しいパーツ・アイテムなど、次から次へとほしいものが増えていきます。

そこでついつい保険で節約しようとしていませんか??
バイク保険の種類も今では色々あります。
その中でも「対物」は「人命」に比べ軽視しがちな傾向にあるようです。
でもこれが思わぬトラブルを招く、大きな落とし穴だったりします。

対物も無制限を選ぶのが安心

他人の所有物を壊してしまったり、汚した場合に支払われるのがこの「対物賠償保険」です。
つまりフェラーリやベンツなどに接触してしまうと、その修理代はいくらになるのか・・・
対物の上限を300万円などの保険に入っていて安心していると、修理代でそれを超える可能性も出てきます。
そんな時に備えて「無制限」に入っておくのが安心です。

じゃあフェラーリ・ベンツには気をつけるよ!

高級車との接触を気をつけておけば良い、と考えてしまいがちだが、関節的な損害も賠償の対象になってしまいます。
つまり、タクシーやバスなどの営業車両と接触した場合は修理代だけでなく、営業できなくなって出た損害も賠償の対象になり、合計賠償金額に驚くことになるでしょう。
また、コンビニやスーパーなど駐車場で事故をしたり、店舗を破壊してしまう物損事故を起こした時も、休業損害や営業損害も補償の対象となりえます。
対物賠償保健はこれらの補償もカバーしてくれます。
想像以上に街には高額な賠償につながるもので溢れています。
つまり、対物も対人同様「無制限」にしておくのがオススメです。